リセット

大きな壁に阻まれた様に、どうにもこうにも物事がうまくいかない場合。
人も事象も立ち位置も、修復は止め、一旦、積み木を崩して、思い切ったリセットを試みよう。
そもそも、其処に固執し続けること自体が間違いであるかもしれないのだから。
立ち位置を変えてみれば、思い悩む程でもない。
内心の捉え方を変えれば、案外容易く、可能性を持って更に進展の相応しき事象や縁にも遭遇できるだろう。…
何事も中途半端はいけない。
自分を信じ、勇気の一歩を踏み出そう。

« 前のページへ戻る