財産を円満に管理・相続するために・・「家族信託」

「家族信託」とは、いま財産を持っている人が信頼できる相手に、自分の財産の管理や処分をする権限を託すという、財産管理の仕組みです。
「委任契約」「成年後見制度」「遺言」の各機能のよいところを1つの信託契約の中に盛り込めるメリットがあります。特に、高齢者(認知症対策)や障がい者のための財産管理や柔軟な資産継承対策として注目されているのが「家族信託(民事信託)」です。
一般社団法人家族信託普及協会

弊社は、一般社団法人家族信託普及協会の会員であり、協会認定コーディネーターが在籍しています。
お気軽にご相談ください。
個々の案件について取り組む際に大切な事。
それは、ご相談者様それぞれの想いを如何に斟酌でき、適切にコーディネートできるかということ。
その為には、此の分野に精通した知識は勿論のこと、人格的にも信頼できる専門家をどれ程知り得ているかに尽きます。

信託

« 前のページへ戻る