代表あいさつ

代表者ごあいさつ

顔が見える距離

設立(1993年)以来、お客様とは、顔が見える距離を理想としてきました。
その、小さくとも手づくり的仕事スタイルは、おかげさまで、お取引いただく大半がご紹介やリピーター客様によるものとなっています。

専門家としての価値

溢れる情報のなかで、私共専門家の立場はどうあるべきか、その価値は。
ただ単に物件を紹介し、業者都合の取引をする。依頼者はそれで満足できるでしょうか。
素人である相談者に専門家としてどれだけ丁寧親切に応えてもらっていますか?
我々専門家の価値とは、専門知識は勿論のこと、失敗も含めての実経験をいかに取引に反映させて依頼者の安心と安全を担保するかということに尽きます。

やはり手づくり的に

取り扱う物件は、お客様のために、クリーンな情報開示のもと、弊社基準のフィルターを通したものとなっています。これからも多くを求めず、ひとつひとつを丁寧に。もめないための不動産取引を。
「不動産の購入・売却・賃借」「管理運用」「相続事業承継・家族信託」
豊富な経験を基に、不動産に関することをサポートします。

企業使命

依頼者に、価値とリスクの誠実な情報提供に努め、知識と経験・専門的パートナーシップを活用し、最善かつ適切な意思決定の援助をすること。

行動指針

私達は、お客様が求める「安心」・「安全」を追求し、信頼のパートナーであり続けることを約束します。

代表取締役 上野 博

代表取締役上野 博

代表プロフィール

出身 山口県萩市
趣味 読書・音楽・ドライブ・旅行・一眼デジカメ撮影
経歴

大学卒業後、卸売り市場のルートセールスや地元不動産会社等7社に在籍し、1993年に独立。独立前に在籍した仲介専門会社で取引の安全を追求したノウハウを経験。以来、お客様との距離が近い、一般仲介業務を主としてきた。

多くの経験を積みながら、不動産に相続が絡む事案に数多く接する中、もっと人に役立とうと、2013年に「相続アドバイザー養成講座」計8日間全20講座を受講。2015年には、福岡で開催された「民事信託連続講座」を弁護士、司法書士、行政書士、税理士に交じって受講。まだ知る人もほとんどなかった民事(家族)信託の学びは、人のために更に役立っている。

現在職は、どんな士業よりも、お客様のニーズに近いところにいることを実感。敷居低く、お客様のご相談に乗りながら、気づき、各専門家をコーディネートして解決へと導く水先案内人的役割を使命とする。

他所の不動産業者とは立ち位置の異なる「先ずは相談~コンサル、サポート」を軸として、全国の先進的な専門家と知識の交流を図りながら日々研鑽を積んでいる。

行動指針 お客様が求める「安心」・「安全」を追求し、信頼のパートナーであり続けることを約束します。
所属団体・保有資格
相談Dr.Next